労働条件改善のあゆみ

JR東労組は、発足時から「JR東労組に結集する組合員とその家族の利益を守る」「JR東日本会社を名実ともに世界一の鉄道会社に発展させることを通じて、その社員にふさわしい労働条件を獲得する」ことを目的にして、組合員と共に様々な取り組みを行い労働条件の向上を図ってきました。